2019年 11月 の投稿一覧

2019年11月分の運動まとめ

11月分のランニングのまとめです。

距離は159キロメートル、時間は約14時間、消費カロリーは10,327キロカロリーとなりました。

ついに北海道でも雪が降り積もりました。今月から外でのランニングとトレッドミルでのランニングを切り替えて練習しています。

去年の年末は走り納めができなかったので、今年の年末こそはしっかりと走り納めができるようにしたいと思います。

運動メモ_191129

トレッドミルでランニング。42分間・8.8キロメートル、527キロカロリー。

トレッドミルの速度は時速10.5キロメートルにて平均心拍数157bpm、最大心拍数178bpm でした。平均ペースは4分48秒でした。

スピード練習としてビルドアップ走を取り入れて練習しました。2キロメートル毎に時速0.5キロメートルずつスピードアップしながら最後の1キロメートルで時速12.0キロメートルまで上げました。

運動メモ_191127

トレッドミルでランニング。54分間・10.00キロメートル、657キロカロリー。

トレッドミルの速度は時速11.0キロメートルにて平均心拍数153bpm、最大心拍数170bpm でした。平均ペースは5分24秒でした。

運動メモ_191125

トレッドミルでランニング。34分間・7.40キロメートル、452キロカロリー。

トレッドミルの速度は時速12.0キロメートルにて平均心拍数164bpm、最大心拍数173bpm でした。平均ペースは4分41秒でした。

運動メモ_191124

外でランニング。36分間・7.36キロメートル、475キロカロリー。平均心拍数162bpm、最大心拍数178bpm、平均ペース4分57秒でした。

現在は大殿筋やハムストリングスを意識したランニングで練習中。

ジオライン L.W. ウエストウォーマーを購入_191123

ジオライン L.W. ウエストウォーマー

モンベル・オンラインショップでジオライン L.W.(ライトウエイト)ウエストウォーマーを購入しました。

一年を通して使用できる薄手のウエストウォーマーです。体に心地よくフィットし、ストレッチ性に優れるので、体の動きに追随し、ズレにくくなっています。二つ折りにして使用することも、広げてお尻まで覆うこともできる長めの丈に設定しています。

GEL-SNOWRIDE 2019やクロスランナージャケットと合わせて、冬のスノーランニングを楽しみたいと思います。

モンベル・オンラインショップ:ジオライン L.W. ウエストウォーマー

クロスランナージャケットを購入_191123

Cross Runner Jacket

モンベル・オンラインショップでクロスランナージャケットを購入しました。

クロスランナージャケットは mont-bell(モンベル)のトレイルランニング・ウエアです。

前面に高いストレッチ性を備えながらも防風性・透湿性に優れた素材を、背面に抜群の通気性を持つ素材を使用したジャケットです。

前方からの冷たい風をブロックしつつ、効果的にウエア内の蒸れを放出します。薄手で、体にフィットするスリムなシルエットでありながら、高い運動性と防風性を備え、寒い時季のスピードハイクやランニングなど運動量の多いシーンに最適です。

Cross Runner Jacket

今回、私は U/M(海外モデル)サイズを選びました。

M サイズは袖の長さが短く、L サイズはバストやウエストが大きすぎでした。U/M(海外モデル)サイズのバストやウエスト、袖の長さがちょうど私の体型に合っていました。

次回、mont-bell(モンベル)のウエアを購入する際も同サイズを選びたいと思います。

GEL-SNOWRIDE 2019と合わせて、冬のスノーランニングを楽しみたいと思います。

モンベル・オンラインショップ:クロスランナージャケット Men’s

GEL-SNOWRIDE 2019を購入_191123

GEL-SNOWRIDE 2019

Amazon で GEL-SNOWRIDE 2019を購入しました。

今回、15パーセントオフクーポンで購入できたのでお買い得でした。

GEL-SNOWRIDE 2019

GEL-SNOWRIDE 2019は冬用のランニングシューズです。

アシックスのランニングシューズ。
雪上ランニングにオススメのベーシックスノーランニングモデル。

去年の今頃はトレッドミルでのランニングのみでしたが、今年の冬は外でのスノーランニングも取り入れたいと考えていました。

GT-2000 7や GHOST 11でランニングする予定でしたが、北海道の雪道に適したシューズとは言えないので少し不安がありました。

GEL-SNOWRIDE 2019

GEL-SNOWRIDE 2019のアウトソールは自動車のスタッドレスタイヤと同様にゴムが柔らかい素材となっているのでグリップ性は良さそう。

GT-2000 7や GHOST 11と比較してシューズ自体が雪に濡れにくく、冷えにくい作りとなっています。

ケイ砂入りスノーコンパウンドラバーと、ウェットグリップラバーのコンビネーションソールを搭載した、雪上ランニングモデルです。アッパーには、はっ水加工を施したメッシュを採用し、通気性も同時に確保。

今年は GEL-SNOWRIDE 2019を購入したので、圧雪アイスバーンに注意してスノーランニングを楽しみたいと思います。

Amazon で GEL-SNOWRIDE 2019を見る

運動メモ_191122

外でランニング。66分間・11.81キロメートル、792キロカロリー。平均心拍数151bpm、最大心拍数166bpm、平均ペース5分38秒でした。

Strava Japan Club 11月の RUN チャレンジ に参加し、達成することができました。

チャレンジ課題:
11月01日から11月30日までのランニングで、累計100km の走行距離をクリアしよう。

運動メモ_191120

トレッドミルでランニング。42分間・8キロメートル、522キロカロリー。

トレッドミルの速度は時速10.5キロメートルにて平均心拍数154bpm、最大心拍数175bpm でした。平均ペースは5分17秒でした。

スピード練習としてビルドアップ走を取り入れて練習しました。2キロメートル毎に時速0.5キロメートルずつスピードアップしながら最後の1キロメートルで時速12.0キロメートルまで上げました。